スポンサーリンク

【感想】アニメ「異世界迷宮でハーレムを」第2~7話までの感想

アニメー感想・紹介

すなはま(@sunahamablog_)です!(^^)!

アニメ「異世界迷宮でハーレム」の第2~7話までの感想です。

第1話の感想はこちらから→2022夏アニメの第1話感想まとめ


異世界迷宮でハーレムを(1) (角川コミックス・エース)

アニメ「異世界迷宮にハーレムを」は各動画配信サービスで配信中です。

【PR】アニメ・映画を見るなら、どの動画配信サービス?目的別に3つ紹介します

スポンサーリンク

第2話

第2話冒頭は唐突な「もしも」な時空。

そこでわかるのはロクサーヌ以外のハーレム要員の存在。

しっかり声優さんもキャスティングされております。

ハーレム要員は登場キャラクターとして公式サイトにもありますね。

全員が揃う過程を描くストーリーはアニメ化されるのでしょうか?

第3話

ロクサーヌのためにダメ押しといわんばかりに資金をためる主人公:道夫。

3話で見ていて思うのが、

このアニメ、視聴年齢高くない?

という疑問。

敵を倒したり、あーんなシーンやこーんなシーンがあちこちにあります。

(詳しくは作品を見てください。ブログには少し書きづらい内容を含んでいます)

しかして、続きが気になります。

第4話

ロクサーヌをパーティに加えた。

ロクサーヌの特徴はバトルジャンキー(戦闘大好き)?!

「黒の召喚士」の主人公と気が合いそうである。

この話数から視聴年齢が!制限が!とか、より気になっていくお話ですw

第5話

ロクサーヌのおかけで転生した世界のことが少しずつわかってくるお話。

転生モノって作品ごとに細かい設定が違うのでこういう説明があるのはありがたい。

主人公:道夫の能力であるステータスの再設定。

めちゃめちゃ便利ですね。

スピードが速い敵には自身のスピードにステータスを割りふりすれば良いし。

敵の防御が高ければ、力(パワー)にステータスを割りふれば良いので使い勝手が良い。

現実世界でも欲しい能力ですね。

第6話

しかしロクサーヌよ。

迷宮での戦闘に宿屋でのご奉仕にと忙しすぎない?

ロクサーヌがお世話になった人のためにひと肌脱ぐことにした主人公:道夫。

管理人がハーレム系の主人公がキライになれない理由のひとつです。

仲間想いの主人公って良いですよね。

第7話

魔法を覚えるお話。

4つの属性の説明があります(他にもあるのかな?)

特徴的だったのが、その名称。

RPGでありがちな魔法の名称ではありませんでした。

風属性がウィンドではなくブリーズ(そよ風という意味らしい)

地属性がアース・グランド・ストーンなどではなくサンド(砂)

水属性はウォーターですが、なんと飲める

火属性がファイヤーだったことに安心をなぜか覚えた管理人です。

(ファイアかファイヤーの論争はありそうですがw)

ロクサーヌの耳(?)って見てるとさわりたくなる。

このお話の最後のやり取りはマイホームを買う伏線でしょうか。

第8話~の感想記事はこちらから→(後日更新)


異世界迷宮でハーレムを(1) (角川コミックス・エース)

他の作品記事はこちらからどうぞ

アニメ「異世界迷宮にハーレムを」は各動画配信サービスで配信中です。

【PR】アニメ・映画を見るなら、どの動画配信サービス?目的別に3つ紹介します

他の作品の記事はこちらからどうぞ→視聴したアニメ50音順一覧

ぜひ見てほしい!

そして好きな作品があったら嬉しいのでTwitterでフォローしてね。

TOPページにもどる

コメント