スポンサーリンク

【感想】最初から飛ばしすぎじゃね?「阿波連さんははかれない」第2話

学校アニメー感想・紹介

すなはまです!(^^)!

「阿波連さんははかれない」第2話の感想の記事です。

筆者は「阿波連さんははかれない」の原作を読んでいないのでご了承ください。

スポンサーリンク

「阿波連さんははかれない」第2話の感想

さあ始まりました「阿波連さん」の第2話。

冒頭から全身キズだらけ(?)の阿波連さん登場。

一体どうした?!

筆者と作中のライドウくんと心が重なります。

なんでも目にゴミが入って距離感がつかめなかったとか。

あー。

あるよねー、そういうとこ。

そこでライドウくん、阿波連さんに目薬を差してあげることに。

そして気づく第三者からの視線!

視線の正体は大城さんという阿波連さんの幼なじみの女の子。

阿波連さんがライドウくんにだまされてる、と勘違い。

ずっと阿波連さんを見守って(ストーカー)きたゆえの行動だったんですね。

大城さんの阿波連さんを見守りたい(ストーカー)気持ちがよくわかる第2話。

ほどほどにね!

アニメ「阿波連さんははかれない」第1話の感想はこちらから

「阿波連さんははかれない」は4月1日(金)より、MBS/TBS/BS⁻TBS “アニメイズム”枠にて放送中!

各動画配信サービスでも後日配信開始!

「阿波連さんははかれない」の公式サイトはこちらから

最後まで読んでくれてありがとうございます(*^_^*)

他の記事も読んでくれるとスゴク嬉しいです(^^)/

TOPページにもどる

コメント