スポンサーリンク

【感想】これが見たかった!「賢者の弟子を名乗る賢者 8話」

妖精アニメー感想・紹介

どーも!すなはまです。

8話にして、やっと見れたいものが見れました。

【感想】「わしかわ」って何ですか?「賢者の弟子を名乗る賢者 1~7話」
すなはまです!現在(2022年3月)放送中のアニメ作品、「賢者の弟子を名乗る賢者」。本日は1~7話までの、ものすごーく大まかなとした感想記事となります。賢者の弟子を名乗る賢者 16 (GCノベルズ)最初は期待していなかった「わしかわ」と略さ

現在(2022/3月時点)放送中のアニメ「賢者の弟子を名乗る賢者」。

※筆者は原作小説を未読なので先の展開を知りません。

ストーリー当初から従者であるマリアナに対して、自身が主のダンブルフだということを隠し続けてきたミラ。

いつになったら正体を話すのか、やきもきしながら視聴していた筆者。

そして、その瞬間が訪れます。

30年ぶりに主に会えたとわかった後のマリアナの甘えっぷりは、甘すぎて見てられない(^^)/

ミラ(ダンブルフ)が呼び出す召喚獣も主であるミラ(ダンブルフ)に30年ぶりに会えて嬉しい気持ちは隠しません。

しかし、彼らはマリアナと違い同族の仲間がいたため”一人”ではなかったのです。

マリアナはどんな気持ちだったんでしょう?

30年以上も一人で主の帰りを待ち続けるって。

古いですが、忠犬と言われた”ハチ公”も主の帰りを信じて待っていました。

筆者だったら、待ちきれずに怒ってすぐ帰っちゃいます(笑)

 

そして、マリアナを演じているのが声優:堀江由衣さん。

堀江さんの声って、マリアナのような健気なキャラに合う気がする。(なぜだ(゚д゚)!

 

物語はもうすぐクライマックス。

どんな終わりを見せてくれるのか楽しみです(`・ω・´)

賢者の弟子を名乗る賢者」の第9・10話までの感想はこちらから

「賢者の弟子を名乗る賢者」の第8話までの感想はこちらから

「賢者の弟子を名乗る賢者」の第1~7話までの感想はこちらから

公式サイトはこちらから。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます(*^_^*)

他の記事も読んでくれるスゴク嬉しいです(^^)/

コメント